« 電車の中で電磁気学 | メイン | 「子供の科学」に恐れ入りました。 »

画像閲覧ソフトを作ってみました。

20050502  連休なので、プログラミングの練習中です。

 たいへんこじんまりとしたソフトですが、ひとまず版が完成したので公開です。

 なんというか、特定の用途の画像閲覧に特化した画像ビューワです。

  -----------------------------------------------------

    シンプル画像ビューワ 「マウスビューワ ver.0.1」

     ダウンロード
 (注:念のためウィルスチェックして下さい)

  -----------------------------------------------------

 巷にあふれている画像ビューワと比較して、当ビューワには、こんな特徴があります。

超シンプル画像切り替え!

  マウス右ボタンが「次の画像」、左ボタンが「前の画像」。お手軽な画像切り替えをご提供。

なめらかズーム!

  ふつうの画像ビューワって、段階的なズームしかできないんですよね。

  マウスホイールを回してみて下さい。なめらかなズームにきっと驚くはず。

ドラッグ不要のズーム位置変更!

  今までの画像ビューワは、ズームインをした後で表示する位置を変えたいとき、画像をドラッグして位置変更する、というのがほとんどです。

  このソフトでは、単にマウスを動かすだけで位置変更が可能。

  ドラッグなんてストレスのたまる操作はさせません。

もちろんフルスクリーン機能対応!

  この機能がない画像ビューワなんてあり得ません。


 ・・と、いかにも胡散臭い広告のような煽り文句を並べ立てましたが。

 近頃のますます複雑化するアプリ操作に対抗して、必要最低限の画像閲覧機能を、いかに負担の少な


い操作で実現するか、に注目したビューワです。


 こういうソフトのニーズは、間違いなく異様に高いはず。

 上記の宣伝文句を見て、いいかもと思われた方、是非お試しあれ。

★★ 注意! ★★

 なお、このソフトは単体では動作しません。

 閲覧したい画像フォーマットに対応した SPI プラグインが必要です。

 例えばこのサイト
から、適切な SPI プラグイン(拡張子は.spi)をダウンロードしてきて下さい。

 解凍してできたSPIファイルを、実行ファイルと同一フォルダに置きます。


 詳しくは同梱の "readme.txt" をご参照下さい。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.riverplus.net/cgi/mt/mt-tb.cgi/499